ミスミリエのヨガと毎日の生活

ヨガや子育てにまつわる日常のこと。そして、乳がんになってから感じたことなどを書いています。

流行りの乳がんになっちゃった

f:id:misumirie:20161001170549j:image

みなさまにどうやってご報告しようかとちょっと考えていたのですが、この10/2は自分にとって意味のある日だし、その意味のある日に背中を押してもらって『個人的なお知らせ』をさせていただきます。

 

2016年9月1日に『乳がん』だとお医者さんから言われました。10月19日に手術で右乳房と脇のリンパを全摘する予定です。抗がん剤も悩んだ末、受け入れようと思っています。

 

すごい勢いであれよあれよと検査を繰り返し、あっという間に『乳がん患者』となり1ヶ月経ちました。これから本格的な治療が待っています。みなさまに余計な心配をおかけしてはいけないと、ブログで公表する形をとりました。

 

いま、私は元氣です。『乳がん』になった自分を責めてはいないし、後悔もしていません。くよくよしても仕方のないこと。めんどうくさいけど仕方のないこと。宣告から1ヶ月が経ち、そう気持ちを切り替えられるようになりました。毎日たのしく子育てしたりお仕事したりしています。なのでご心配なくです(^^)

 

治療は、来年5月くらいまで抗がん剤、それとホルモン治療を5年から10年。放射線治療もやるかもです。でも、ヨガティーチャーのお仕事は続けるし、乳がん患者のためのヨガクラスだって開催していきたい。デザインのお仕事もハンドメイドのお仕事も、納得するものを追求していきたい。娘が結婚して孫ができるまで生きていたいし、旦那さんとお遍路だって行きたいのです。しっかり治療して元氣になるのです。

 

今年で8回目の展覧会が10/28(金)から控えていますが、そういう理由で在廊できません。1年のなかでこの展覧会が一番ビッグイベントですっごく楽しみにしていたのでざんねんです。でも、入院中でも外出していいよーとお医者さんから許可はいただいているので、元氣だったらちょっと顔だしたいなと思っています。

 

しかしながら、人生いろいろありますねー。私の人生、昔から紆余曲折なのです。いろんな経験をしなさいよーと神さまから言われているのですね。でも昔から人にはすごーく恵まれていて守られているのを強く感じるのです。そういう人(力を持った人)が身近にたくさん居てくれる。だから大丈夫と自分に言い聞かせて…

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。どこかでお会いしたら遠慮なく声をかけてくださいませ!あ、あと、癌サバイバーの方やそのご家族の方もお気軽にコメントください。一緒に愚痴を言ったり共感したり情報集めたりすることしかできませんが、コミュニティを作っていくことは社会と繋がれるということです。ひとりで悩まずですよね。

 

さいごに、いつも近くで支えてくれて氣にかけてくれて元氣をくれる家族やお友達、ほんとにありがとう。ここからまた新しい人生がはじまる。生きていることに感謝して。写真は仕事仲間のカメラマンじゅんこに撮ってもらいました。お気に入りの一枚です。そして、娘よ、生まれてきてくれてありがとう。