ミスミリエのヨガと毎日の生活

ヨガや子育てにまつわる日常のこと。そして、乳がんになってから感じたことなどを書いています。

娘が2歳になりました。

f:id:misumirie:20170516095750j:plain

おひさしぶりのブログです。上の写真は友人家族とたのしいピクニックでのひとこま。

 

先日、娘が誕生日をむかえ、家族みんなに祝ってもらい母親としても嬉しい一日となりました。「子育て」は自分の時間が自由にとれなくなるのが歯がゆかったりするのだけれど、それ以上に宝物級の経験があり、ほんとうにありがたいと感じます。毎夜毎夜、寝る直前に娘と一緒に「みんなにありがとう」と「自分にありがとう」を言葉にしてから眠っています。

 

うちは、旦那さんの両親と同居で、敷地内に義理の姉家族も住んでいて、さらに近くのマンションには義理の妹家族も住んでいるので、たくさんの人がお家にやってきてにぎやかです。娘はその全員が大好きですし、みんなもかわいがってくれます。先日は高校生のいとこが娘と2人きりでお風呂に入ることに成功! 先日のお誕生日もみんなが「おめでとう」を言いにきてくれて、それはそれは、たいそう嬉しそうでした。

 

……

私は、その日は、抗がん剤投与の2日目で副作用でダウン。どうにもこうにも体と気力がついていかず、ただただひたすら寝ていたかったのだけれど、お誕生日という日はこの日しかない(笑)午前中は、娘にYouTubeで動画を見せて、私は横でダウン、お昼ごはんを14時くらいに作って食べさせ(この時間にならないと起き上がれなかった)、そのあと娘がお昼寝をしたので、夜のお誕生日会の材料を買いにヨロヨロと大雨の中スーパーへ。。

 

母親業を放棄して義母さんに夕飯をお願いしようかどうかすごく悩んだのですが、なんとかがんばって、娘専用の簡単なイチゴケーキを作り、ハンバーグとオニオンスープなどのお誕生日用の夜ご飯を作ることができました(義母さんは美味しいお赤飯担当)。バースデーソングをみんなで歌っているときの娘の嬉しそうな顔をみたら、『ああ、母親業、放棄しないで良かった。。』と心底ホッとしました。頑張ってよかった。2歳というお誕生日はその日しかないのですものね。(乗り越えられたのは、私に力をくださったmacanaさんのおかげでもあります、ありがとう!)

 

……

娘は『人から受け取った好意』をきちんと記憶していて、とてもうれしそうにお話します。プレゼントをもらったものを身に着けているときは「○○ちゃんにもらったんだよー」と必ず言います。私が作ったお洋服を身に着けているときは「ママちゃんが作ってくれたんだー」と他の人に言っているそうです。彼女から学ぶことは多いです。人の愛を素直に受け取って、それを人にも伝えられるって、なかなかステキなことなのでは。

 

母親ができる愛情表現のひとつの方法に「手づくり」があり、私の実母もたくさんの「手づくり」をしてくれて、それがいまでも嬉しかったのを覚えています。

 

↓ 下の写真は、私は作ったお洋服。以前、ばぁば(実母)が、この上からおままごと用のお洋服を着せようとしたら「これはママちゃんが作ったの。だから(上から)着ないー!」と言ったそうです。な、泣ける、、、(感動)

f:id:misumirie:20170516101310j:plain