ミスミリエのヨガと毎日の生活

ヨガや子育てにまつわる日常のこと。そして、乳がんになってから感じたことなどを書いています。

笑いの中で悟った今日のできごと

f:id:misumirie:20171209140557j:image

今年はじめから「ラフターヨガ(笑うヨガ)」に娘と通っています。

2016年12月〜2017年6月まで抗がん剤をしていた中でのラフターヨガ。

ジーラスタという白血球を増やす注射で腰がとても重く痛くなる副作用も、ラフターヨガに気合いいれて頑張って行った帰り道には、痛みが取れて抗がん剤の副作用も軽減すると言う実体験もあり、

やはり笑いは、素晴らしい痛み軽減作用と、免疫力アップなどの効能があると、私は思っていて私には合っています。

私が活動している「おやこヨガ」「がん経験者ヨガ」「マタニティヨガ」。これら命と密接な関係のヨガに参加してくださる生徒さんたちにも『笑い』は必須であり、重要だと。

今日のラフターヨガクラスに参加している中で、私なりに考えたこととリンクしている部分があり「ああ、やはり!」と間違っていない太鼓判をいただきました。

メアリー先生とタド先生は人間的に信頼でき、いつもそっと笑顔で寄り添ってくださりホスピタリティあふれます。

2018年に「ラフターヨガ」の認定講師になるべく、資格を取ろうと思います。そして、私のヨガクラスの中に取り入れて、私ならではのヨガクラスを作っていきたいなと、心新たに思うのでありました。

そして、「がん経験者ヨガ」は寄付制にします。自分のお財布がマイナスにならない程度で、みなさまにご奉仕してお役にたちたいです。私の経験をヨガクラスの中に取り入れてシェアしようと、メッセージがストンと降りてきました。

写真は、クラスの行きがてらに拾ったイチョウの葉と、ご縁のある方々にお配りしているお名刺です。⭐️