ミスミリエのヨガと毎日の生活

ヨガや子育てにまつわる日常のこと。そして、乳がんになってから感じたことなどを書いています。

こどもの成長とともに

f:id:misumirie:20180111120242j:image

いとこの双子ちゃんと砂場遊び。
この真冬に裸足で遊ぶ3人。

私は乳がんと共に生きていて「妊娠」することが今後はむずかしくなってしまったため、2人目の兄弟を作ってあげられないと思うので、この双子ちゃんたちと姉妹みたいな関係になって欲しいなって思っています。

 

しかしながら、その親(大人)の願望や、想いは、ときには子どもにとっては大きな迷惑になったり、大きなプレッシャーになったり、知らない間に見えない鎖のように子どもを締め付けていたりします。

そういうことを、自分はしていないかな、所有物のようにしていないかな、と時々振り返りつつ。

「言動や想い」

娘が成長にあわせて、心の中を言葉で表現できるようになり、喜怒哀楽の意味も具体的になってきているので、

これからもっと注意をはらっていってあげなければと、おもうこの頃であります。

胎内記憶の研究をしている池川明先生の講演会でおっしゃっていました。「家事を手抜きしてでもお母さんは笑顔でいること」「心の中で240パーセントで笑えば顔に現れる」… 普通の顔って “辛そうに見える” そうなんです。

 

娘も最近「ママ、なんで怒ってるの?」とか「怒らないで!(怒ってないし何も言ってないのに)」とか言ってくるようになりました。

 

いやいや、これは。私に笑顔が足りないのだな。そして、言葉や表情で子どもを制してしまっているのかも。と、《気をつけよう》と思った次第であります。

 

笑顔笑顔。 ニコニコニコニコ。

いつもありがとう。そのままで。ありのままで。それでいいんだよ、大丈夫だよ。

 

自分にも娘にも、パートナーにも、家族にも。全部にそう思って愛を送る一年で。