ミスミリエのヨガと毎日の生活

ヨガや子育てにまつわる日常のこと。そして、乳がんになってから感じたことなどを書いています。

委託販売先がふえました

f:id:misumirie:20180223123224j:plain

ハンドメイドナナオトの活動も、今年は「氣」をつけて作っていきたいなと思っています。新しい風として、委託販売先がふえました。おやこヨガでもお世話になっている「調布子育てカフェaona」さんです。

 

写真の左は「マルチクリップ」。お食事エプロンにもなるし、ベビーカーのブランケットや帽子などが落ちないようにするクリップにも使えます。写真右上は、「お花の髪ゴム」です。オーガンジーとスワロフスキーで子供っぽくなりすぎない(でも子供用)デザインにしました。写真左下は「移動ポケット(ティッシュケース付)」です。同じデザインがひとつもない、こちらも子どもっぽくなく安っぽくないデザインを心がけて作りました。

 

f:id:misumirie:20180211135406j:plain

カフェaonaさんは、とても清潔な空間で、すみずみまで「氣」が行き届いています。置いてある商品もセンスのよいものばかりですし、お食事も美味しくて安全でリーズナブル。むかし、高校のときの英語の先生が「まず、そこのお手洗いを見に行きなさい。そこの場所の氣がわかります。どんなところかわかります。」とおっしゃっていました。その言葉がずーっと私のココロの中に残っているのですが、aonaさんのお手洗いはステキですよ。居心地が良くて氣が整っています。

 

そんなaonaさんへ、お食事がてら、お手洗い見学(笑)がてら、ハンドメイドナナオトの作品をご覧いただけたらうれしいです(ここに置かせていただいている商品は、子育てファミリーの家計にやさしいお値段設定にしています)。

 

・・・・・

f:id:misumirie:20180223125930j:plain

今日は娘を一時保育に預けて、商品を納品しに行ったのですが、はじめて娘が「保育園はイヤだ」と保育園で大号泣しました。私の説得も効かず(いつもは納得するのですが)、「ママと一緒がいい」と。とても悩みました。預けるか、そのまま連れて帰って一緒に納品しに行くか。結局、大号泣する娘を保育園にお願いする形をとったのですが、今でもあの選択で良かったのか考えています。

 

まだ2歳の娘。3歳になったら幼稚園。集団行動になります。それまでは、私がフリーランスのお仕事をしていて融通が効く日々なのだから、嫌なときは行かなくてもいいのではないだろうか。今日迎えに行ったらどんな顔するかな。どんな感想を話してくれるのかな。はやく娘に会いたいな。そんな「今」を感じながらブログを書いています。……子離れをしていく訓練を母親もしているのですねーー。

 

写真は、寝室でこの子たちを寝かせている風景。 「ポンポン」して寝かしつけをしたり、抱っこをしたり、「おはよう」「よく寝た?」声をかけたり。私がしていることをそのまま、この子たちにしています。とても、とても、心が洗われます。優しくて柔らかくて、愛おしいな。とおもいます。