ミスミリエのヨガと毎日の生活

ヨガや子育てにまつわる日常のこと。そして、乳がんになってから感じたことなどを書いています。

ウキウキクラブでのキッズヨーガ

せたがやウキウキクラブでのキッズヨーガ。この日はウキウキクラブが無料開放の日で全プログラムがオール無料というなんともお得な「春のウキウキまつり」でした。

 

f:id:misumirie:20180328164907j:image

昭和女子大内の8号館ではたくさんのワークショップやコンサートがひらかれていて親子さんで賑わっておりました。プログラムはこんな感じ(下写真)

f:id:misumirie:20180328165029j:image

 

キッズヨーガは、大人5名、こども6名(4歳さん、3歳さん)のご参加。ヨガ自体が初めての方が9割でしたので、ヨガをすると体や心がどう変化していくのか、呼吸の大切さ、などのお話を最初にさせていただきました。

 

f:id:misumirie:20180328164713j:image

お家にあった桜を持って行って、桜を観察しながらネームプレートに桜をデッサンしてもらいました。

 

f:id:misumirie:20180328165350j:image

そして4月は「春の息吹を感じる」がテーマ。ちょうちょが、卵→幼虫→さなぎ→ちょうちょになる過程をヨガのポーズで表現して、最後は♪ちょうちょ♪ のお歌を歌いながら、桜の木になってみるという流れで★

f:id:misumirie:20180328165633j:image

 

参加されるお母さんお父さん、「こどもの為に一緒にヨガしている」という「こどもの為に」というマインドをぜひとも「自分の為に」に変えてくださいね。

 

一生懸命に声を出して歌って、ダイナミックに体を動かしていくと、その場の連帯感も強まります。そして何より一生懸命は楽しい。子供の遊ぶ場所に来ているときでも、親も一緒に楽しんだもん勝ちです。

 

「いま」を感じるには、「いま」を味わい楽しむことが大切かなと思います。このクラスにご参加されたキッズちゃん保護者さま、ありがとうございました!またお会いしましょうね。

 

こちらのクラス、50人、100人、入れる体育館です。それくらいの人数を集めてクラスをしたい。そんな目標ができました。楽しく夢中になれるキッズヨガのクラスを目指して参りますよ。