ミスミリエのヨガとハンドメイドと毎日の生活

ヨガや子育てやハンドメイドのあれやこれや

ヨガ

【ヨガ】自分へのこだわりを手放す

入園入学の晴れやかな方をお見かけします。こちらまでウキウキしますね 楽しいこと、笑えることがたくさんで苦悩を手放していけますようにお祈りお祝い申し上げます✨ 我が娘も本日からスタートしました。 新しい人や場所になり、流れをつかむのに母娘ともど…

【ヨガ】今を楽しみ今を生きる

いまはネット検索が便利になりました。 知りたいことを検索すれば すぐにヒットします。 心配ごとや病気のことを検索すれば それはそれは、 たくさんの情報をゲットできます。 一方で、誰だか分からない人からの ネット誹謗中傷の言葉に支配されて 悩み、苦…

【ヨガ】どんな役も演じられるゆとり

以前、「自由な人ってどんな人」って インスタ投稿しました。 View this post on Instagram A post shared by misumirie_yoga (@misumirie.yoga) 自由になるということは、 何も見ず、何もせずに生きることではありません。 物や他人に、依存していない在り…

【ヨガ】執着を手放す心がけ

今回は子育ての面から執着についてかきますね。 2泊3日で子どもが実家へお泊まりに行っています。 家に我が子が居ないとさみしいです。 本当の愛情とはなんでしょう? 赤ちゃんのときのお世話感覚がいつまでも抜けていない 先回りして口出ししたり準備したり…

【ヨガ】自由な人ってどんな人

「自由にやっていいよ。」 と、言われるとどうしていいか悩むタイプです 「自由」ってなに? 思考がそっち側にいっちゃってそればっかり考えながら行動するからもうそこで自由じゃないわたし。 ヨーガスートラには、逃げも隠れもせず、澄み切った心で今いる…

【ヨガ】95%の無意識

顕在意識(大脳)と潜在意識(小脳)。 顕在意識は、表層の自覚できる意識。潜在意識は、深層にある無意識。 人が判断しているときは95%が潜在意識の無意識だそうです。 一日に6万回ほどの思考をしている中で、自覚して決断を繰り返しているのが3000回ほど。…

【ヨガ】子どもがヨガをすると

春休みのキッズヨガ。 ボートに乗っていろんな動物と出会ってヨガポーズをしたり、食べたいパンを作って(想像遊び)バルーンで遊んだり、 「いまどんな感じがするのかな?」 発言してくれた声をできるだけ聞き取って「ああ、そうなんだねー。そう思っている…

【ヨガ】私は、私らしく。

私はいつも蛇口からエネルギーが出続けている状態だそうです。 疲れた人たちが寄って来てはその蛇口から自由に飲んでエネルギー補給をしているそう(笑) たしかに、昔から「僕に私に、元気を与えてほしい」とこちらの状況関係なく、懇願されること多い その…

【ヨガ】瞑想に関する3つの要素

#向井田みお先生 の本に、 瞑想が深まると、瞑想の対象(自分自身の真実)を理解し、(考えが本質に戻り)まるで考えがなくなったようになることがサマーディ(瞑想状態)です。 と、あります。 瞑想に関する3つの要素は、 ①瞑想をする人(瞑想しようとする…

【ヨガ】徳を積む生き方

不運な人生を避け、未来を幸運に生きられればうれしいですよね。 それには、日々の行いが未来の結果とつながっています。 娘が良いことをしたとき、「徳を積んだね」と伝えて徳の高い行いは気持ちが良いこと。 未来につながること。と捉えてもらえるようにし…

【ヨガ】人は一度叩かれる

「命」 人は一度叩かれると書いて「命」。 死を身近に感じる病気や怪我など、経験された方、いらっしゃいますか? そこと向き合って立ち直るには、「考え方」と「食事」と「感謝」を改めて考えて見つめなおして根本から変えていくことが大切だと思っています…

【ヨガ】覚悟を、決める

写真のような雲ひとつない真っ青な空。 一片の迷いもなく覚悟を決める。ということはなかなか、できそうでできない、時間を要することだったりしますよね。 覚悟を決めるまでの道のりは平坦ではなく紆余曲折あるかと思います。 命は有限です。みんな平等に死…

【ヨガ】本能で感じたことをキャッチして優先する

考えは大きく2つに分かれるそうです。 アクリシュターとクリシュター。 アクリシュターは、 なるほど!わかった!という閃き。新しいアイデアが浮かんだときはウキウキ楽しくなりますよね。そこに苦悩はありません。 クリシュターは、 混乱し、戸惑い、迷い…

【ヨガ】すべての物は命ある者のためにある

体という物質がないとこの世界で生きていけません。 匂いをかぐことも、見ることも味わうことも考えて行動することも 自分の体があってこそです。 すべての物は命ある者のためにあるのって あらためて考えてみるとすごく輝かしいことです。 命があって体があ…

【ヨガ】物との関係から自由にになる

ミニマリストという言葉がありますね。私もそうでありたいなと思っています。 「物を大事にしましょう」とよく言います。 物を持ちすぎて溜めてしまうとその物の存在すら忘れて、使ってない放置した状態で年月がたちます。 それは、物を大切にしているのでは…

【ヨガ】そのまま受けとめ、うまく受け流す

私は、あるきっかけを境に食生活に神経質になりました。 白い砂糖や小麦粉、白米を食べなくなった時期がありました。 (今はゆるく食べています) 体が内側からすっきりし、軽くなりガスがたまらなくなり、良いことばかりありました。 が、そこに、恐怖を置…

【ヨガ】子どもへの依存に気がつく

若かりし私は自分を犠牲にして我慢して尽くしてしまうタイプでした。 自分さえ我慢すればいいんだって思いながらも心の中はさみしさでいっぱい。満たされていない気持ちからイライラしたり不安定だったように思います。 自分ファーストという考えが根本なく…

【ヨガ】他人が自分をどう思っているのか

今日は自意識過剰について。 自意識過剰とは、 人が他に対して、自己を意識しすぎた状態。 他人が私のことをどう思っているか 気になりまくりでした。 思春期のころは『いじめ』も身近です。 他者を気にしてしまう社会に居るし 成長の過程なのかもしれません…

【ヨガ】大いなる自然に小さな自我をゆだねる

昨日は空に大きな虹がかかりました。 シャボン玉みたいなバリアが私たちすべてを包んで守ってくれているようなそんな希望に満ちたプラスのエネルギーでした ヤマに続き、ニヤマ(するべきこと)も5つあります。 ① シャウチャ(清潔に保つ)② サントーシャ(…

【ヨガ】あきらめずに続けること

12年前に撮った写真たちを見返しました。2009年。 まだ結婚しておらず、一人暮らし。グラフィックデザイナーが本業。アフリカのジャンベとダンスに熱中。ハンドメイドをプロとして始めた年。ヨガをダイエット目的でやっていてかなり痩せていた時代です。まだ…

【ヨガ】8つのヨガの中のヤマ

自由であるために幸せであるために日々、気持ちよく生活できるよう私たちは工夫をしています。 自分磨きをどうすればいいか、ヨガでは8つの方法論があります。 その中のひとつ目。【ヤマ】。『気をつけるべきこと』5つあります。 ①アヒムサ(暴力的な言動を…

【ヨガ】知識と知恵の違い

一時期、「知識」が欲しくて欲しくてたまらなかったことがありました。 世の中知らないことだらけで周りから置いていかれるような感覚に落ち入りひとりで焦っていました。 知識をたくさん仕入れていくのは悪いことではないし人生に彩りを加えてくれます。 が…

【ヨガ】避けられることは避けていい

昭和時代に育ってきたからか ど根性。忍耐。我慢。 なんて言葉をモットーに子供時代を過ごしてきたように思います。 母は辛かったらやめていいよとよく言ってくれていたのですが、 自分の設定が負けず嫌いだったのでなんども真正面から体当たりしては倒され…

【ヨガ】心の動きに気づき、意思で心を扱う

考えは、3つの質があるそうです。 ① サットヴァ(純質)② ラジャス(動質、激質)③ タマス(鈍質) この3つの質があるからこそ、考え、動き、休むことができるのですが、 ②③が過剰になってしまうとバランスを崩しているので、早めにそれに気がついて心をケア…

【ヨガ】自らの意思で選んで行くこと

私たちが毎日心穏やかに保つためにはちょっと努力が必要です。 花が咲くまで日光の調整をし水やりをし、栄養を与えて見守るように 空をみあげたり、日光浴したり。 1人の時間を意識的に持つことをしています。あと、質の良い水や食事もそうですし おうちの中…

【ヨガ】何にも頼らない自由と幸せ

依存しているかしていないかって 自分ではわからないものです。 私はダンスを習っていたときうまく踊れませんでした。 みんなより1テンポ遅れちゃう。 それは、下手だから。と、自分で思っていました。 でも、違ったんです。 人に依存していたんですね。人の…

【ヨガ】あるがままをただ見る

苦悩や行いの結果から自由であるという特徴を持つ存在がイーシュワラ(自然の摂理)。 私たちは、あるがままを見ずに不満や怒り、ねたみや不安でゆがんで見ているところがどうやら、あるようです。 その渦中にいるときはそんな自分にも気がつかず苦悩でいっ…

【ヨガ】男の仕事、女の仕事

シャウチャ(浄化)は心もそうだし、身の回りも意識がけをしてつねにきれいに整えておきたいものです。 目や耳から入る情報が多すぎると私は疲れを感じます。 いざ、勉強しよう!と座ったとき部屋が散らかっているとなんか片付けをはじめちゃったりするのは …

【ヨガ】過去世と今のわたし

過去世はどんな私だったのでしょう想いを馳せるのは好きです。 過去世からの繋がりから今世でもさまざまな役割を演じながら経験を積んでいます。 生きる喜び、経験できる楽しさワクワクすることが今世でのテーマのひとつ。 辛いことでも、しんどいことでもそ…

【ヨガ】私の魂は何回目なのか

私の魂は何回目なんでしょう。 少なくとも、娘のほうが魂はずーっと先輩だなぁと日々の子育てから感じます。 毎日の生活からヨガ的心がけをしてこころを整えながら、できるだけ苦悩から離れておきたい。 何かに集中しているときそこには楽しみしかありません…