ミスミリエのヨガとハンドメイドと毎日の生活

ヨガや子育てやハンドメイドのあれやこれや

残暑が厳しいですね、世の中変化しています

f:id:misumirie:20200828005209j:image

今日も暑かったですね。

湿気もあって、家の中がカビはえないか

心配になっちゃいます。

 

今日、娘は生まれてはじめて

虫歯の治療をしました。

 

彼女はほんとに赤ちゃんの時から

手がかからず、聞き分けもよく、頭もかしこく。

今回の歯医者でも、最初から

「たのしみーー」とか「緊張少しだけ、大丈夫ー」とか。

 

肝が座ってるというか、我慢強いというか、

根性あるというか。。。

 

でも、手にはお気に入りのぬいぐるみを持って

椅子に座って、ぎゅーっとぬいぐるみを

握ってがんばっておりました。

 

その姿を見守りながら

母親の役目を考えており。

一番の応援団長で居てあげたいなと

思うのでありました。

 

生まれてはじめて歯を削られるわけですから

最近、さつま揚げを味見しただけで

銀歯と歯がぼろっと折れた母(私)の

歯医者での心構えのアドバイスは、

娘は聞き入れてくれます(笑)

 

ー座る時は緊張するかもしれない。

ー歯を削られる時、振動に驚くかも。音もするよ。ードキドキするけど、大人もドキドキするよ。

ー歯を抜くことはないし、血もでないよ。

ー歯を良くしてくれるお医者さんだよ。意地悪はしないよ。

ーイヤなときは無理やりしないから大丈夫だよ。

 

こんなことを、行きの自転車でおはなししました。

彼女は静かにそれを聞き入れ、

会話を積み重ねて理解を深めてくれました。

 

治療中。

何度かぬいぐるみの首を握る手が、

ぎゅーっ!ぎゅーっ!ぎゅーっ!と

「やだー!やだー!もうやだー!」と伝えておりましたが、

泣かずに最後までケロッと。

取り乱したり泣いたりせず終わりました。

 

……

彼女は

我慢がちゃんとできる。

ママを助けるために生まれてきたと言ってた。

そして、将来はお笑い芸人になって

いろんな人を笑わせたいって。

使命をすでにわかっている。

 

わたしの使命。

これからの生き方。

彼女との接し方。

丁寧に柔らかく。。。

どんな世の中でも、変わらない自分でいたいものです。

 

とりあえず、これ以上

娘の虫歯を予防して

母として仕上げ磨き、がんばりますw