ミスミリエのヨガとハンドメイドと毎日の生活

ヨガや子育てやハンドメイドのあれやこれや

【ヨガ】子どもがヨガをすると

f:id:misumirie:20210331223725j:image

春休みのキッズヨガ。

 

ボートに乗っていろんな動物と出会って
ヨガポーズをしたり、
食べたいパンを作って(想像遊び)
バルーンで遊んだり、

 

「いまどんな感じがするのかな?」


発言してくれた声をできるだけ聞き取って
「ああ、そうなんだねー。そう思っているんだねー。」と
みんなで「いま」を楽しんだ時間でした。

 

◎今日は2つ、

私なりの発見がありました。

1つ目は、

シャバーサナ(夢見のポーズ)で起き上がる時(70分クラスの中で3回シャバーサナを散りばめました)

ティンシャを鳴らして、「音の尻尾をつかまえて(音が鳴り終わったら)起きてね」と伝えると、

 

1回目、

みんな周りの様子を見ながら、

私の目を伺いながら笑顔(少し不安そうな笑い方ね)起きてきました。

2回目、

場に慣れてきて、じっと動かず目を閉じて寝ていられるようになり、音の尻尾をつかまえたら周りに流されず1人で起きてくる子が出てきて

3回目、

私が「自分で聞いて自分が音が鳴り終わったなと思ったら起きてきていいからね。周りは気にせず、自分の考えに自信を持って。正解や間違えはありませんよ。」と伝えてから音を鳴らしてみると、

みんなじーーっと音に耳を澄ませて全集中。ちゃんと自分の意思で起き上がってくる子がほとんどでした。そして自分の内側に意識を向けた証の静かなお顔✨(美しいお顔でした)

 

 

2つめは、

10歳の男の子が、

ウールドゥワ ダヌラーサナ(ブリッジ)の時、

 

1回目は、呼吸が早くなって(苦手意識から思考に意識が向きすぎて体と呼吸がつながらず)腕が伸び上がらず、苦しそうでした。

2回目は、私が「まずは呼吸をゆっくりにして落ち着いてみよう。気持ちが焦って体が硬直してしまったら呼吸に意識を向けて。吸う息で体を持ち上げて〜」と伝えて一緒にやってみたところ、

 

なんと!

腕の上げ方が雲泥の差。スルーっと伸び上がり、呼吸の速さや心の変化をコントロールしようという自由意志を感じることができました。

 

終わった後の、彼の内面の変化(喜び)が伝わってきました!(パチパチ👏

 

このように、

キッズヨガでは、自発性を育むこともできますし、

呼吸をコントロールすると心にも作用するんだと

知ることもできます。

 

不安な局面に立ったときに、周りに流されず自分はどうしたいのかな?と自分を信じて行動することは、大人になってからでも重要なポイントです。

 

体を動かしながら、心と呼吸の観察を練習していくことが、ヨガの楽しいところです。

 

小学校や中学校で、ヨガが必須科目になればいいのになぁ!

子どもたちのスポンジのように吸収する才能を目の当たりにして強く思いました。

 

 

#ヨガ #狛江 #喜多見 #和泉多摩川 #狛江でヨガクラスしています #ヨガスートラ #ヨガクラスはプロフィールのホムペからどうぞ #キッズヨガ #子育てママ #哲学